実際に効果があった?私のジンクス

51歳女 靴は午前中に下ろすこと

東京都在住、主婦です。

昔、昔、祖母に言われたことがあります。

≪新しい靴は、午前中に下ろさなければいけない。

もし午後になっってから新しい靴を履くときには、鍋の底に靴をこすりつけてから履かなければいけない≫
これが今の私のジンクスの1つとなっています。

なぜ午前中に下ろさなければいけないのか、その理由はわかりませんが、、、ただこのジンクスを破った時に、なんと、事故にあいました。

小学2年生の時、学校から帰り、新しい靴を履き母親と自転車で買い物に行きました。

買ってもらった靴がとても嬉しかったので、ついつい夕方だったのに履いてしまったです。

すると買い物の帰り道、いつも通っている坂道で、自転車のブレーキが突然故障したのです。

坂道でブレーキが効かず、どうすることもできずにただ下るだけ。

その坂道は、大きな通りと交差している道でした。

私は坂道を下り終えた所で、左側から来た車と接触してしまったのです。

幸いにもかすり傷程度の怪我で済んだのですが、母親は大慌てでした。

これは新しい靴を夕方に履いたからだと、言われました。

子供心に、失敗した、、、、ととても後悔をしました。

おばあちゃんの言いつけを守らなかったからだと。。。

そして大学生の時、今度は新しいパンプスをデートに履いて行った時のことです。

午後になってから家を出たのですが、その時も午後だけど、新しい靴だけど大丈夫かな?とちらっと脳裏には横切りましたが、ま、大丈夫よね~と出かけました。

すると今度は、彼と渋谷を歩いている途中、自販機のドアが開き思い切りぶつかってしまったのです。

鼻血が出るわ、たんこぶはできるわ、、、とても痛い思いをしました。

きっとこれも午後になって新しい靴を履いたから、、、
それ以来、私は必ず新しい靴は、午前中に履くようにしています。

どうしても午後から履く場合は、鍋の底に靴の底を擦り付けてから履くようにしています。

そのおかげか、あれ以来私は事故にあうこともなく、大きな怪我をすることもなく、無事に過ごしています。